東京で最高に刺激的な2人と会った話

 

みなさんこんにちは。

公平(@koheingt)です。

 

今回は昨晩のミートアップついて書いていこうと思います、

 

昨晩は偶然に偶然が重なり、

知り合う事が出来た『たか君』と『とも君』と

ご飯を食べながら色々な話をしていました。

 

ちなみにお二人は明治大学の四年生で

『エンカレッジ』『アイセック』

という学生を支援する巨大NPO団体の運営者です。

 

初めは、今動いているインターン事業の為

日本でも動ける人達と知り会いたいと思い

お会いする予定だったのですが、

ビジネス抜きでとても面白い方々でした。

 

明確なビジョンを掲げ

その目標のために今も活動していて..

ついアツくなって

『夢を語る会』みたいになりました。笑

 

面白いことに日本では友達同士で

夢やビジョンを全く語り合わないそうで..

初めてこんな感じで夢を語ったと聞いて驚きました。

 

アツく語り合う中で、

たか君は人材界で

とも君はフィンテック界で

活躍していく姿がイメージ出来て刺激を沢山貰いましたね。

 

さらに、話の途中でリーダーシップの話になり

みんなで賛成したのが

『一番大きな夢を語り、一番失敗しているけど、

結果を出しているリーダー』

がカッコいいし、尊敬できる

という意見です。

 

改めて、

『いつまでも夢を追い続ける少年でいたい』

と思いましたね〜。

 

そして皆決心しました。

『多くの人の前で自分の夢を胸を張って語る!』

 

たか君はもう少しすると

50人規模のイベントを開催するそうで、

その大トリとして自分の夢、ビジョンを語るようです。

 

とも君は

noteというアプリで自分の夢、ビジョンや

今の活動について記事を書いていくそうです。

 

オンライン、オフラインどちらでも

自分の夢や活動について情報発信するだけで

いつの間にか自分の潜在意識に刷り込まれ

成功するし、仲間が増えてもっと楽しくなると思います。

 

最高ですな〜。

アツいやつらっていいな〜って

この記事を書きながら改めて感じています。

 

これから『可能性を無限大に広げるお茶会』です。

初めて開催するイベントですが

とにかく楽しんで来たいと思います。

 

今日も読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です