なぜマレーシアが世界に注目されているのか? 4つの理由

 

みなさんこんにちは。

公平(@koheingt)です。

 

今日は

なぜマレーシアが世界に注目されているのか?

について書いていこうと思います。

 

まず、そこには大きく分けてつの理由があります。

 

目次

ー 東南アジアのハブ国家 

ー 過ごしやすい気候と安全な治安

ー 物価の安さと生活水準の高さ 

ー 世界有数の多国籍、多宗教国家

 

 

1つ目の理由  東南アジアのハブ国家

 

まず最初の理由は、

『マレーシアが東南アジアのハブ国家』

である事です。

東南アジアには沢山の国がありますが、

今一番経済成長しており、世界が注目しているのが

『マレーシア』なんです。

 

現代では中国、インド、インドネシア、

先を言えばアフリカなど無視できない可能性を秘めた国々はありますが、

そこに海外進出する為の足掛かりとしてマレーシアは人気です。

 

 

2つ目の理由  過ごしやすい気候と安全な治安

 

2つ目の理由は、

『気候と治安』です。

マレーシアは一年を通して夏ですし、

基本的に25〜28度と一定の気候を保ち続けるので住みやすさが抜群です。

そして、日本と同じ様に夜道を1人で歩いても

危険な目に合うことが少ないという治安の良さを誇っています。

アジア諸国だと過ごしやすさはトップだと言えるでしょう。

 

3つめの理由  物価の安さと生活水準の高さ

 

3つ目の理由は、

『物価と生活水準』です。

巷ではマレーシアの物価は日本の3分の1だと言われています。

ただマレーシアは物価が低いのにも関わらず、

とても高い生活水準を誇ります。

 

例えば、一食は300円あれば十分足りますし、

交通整備を整っており、町中が緑に囲まれとても綺麗です。

他にも日本人の口に合う料理や親日国家だということも

過ごしやすい理由に入って来ます。

 

 

4つ目の理由  世界有数の多国籍、多宗教国家

 

4つ目の理由は、

『世界でも有数の多国籍、多宗教国家』です。

主な言語として、

『英語、中国語、マレー語』

が使われており様々な国、文化がおり混ざった

まさにミックスカルチャーの国です。

さらに多くの現地人も英語を喋り、語学面での不安も少ないです。

 

この様にマレーシアには数多くのメリットが存在し、

だからこそ今 世界中が注目し始めているのだと言えます。

 

今日も読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です