1つの疑問

みなさんこんにちは!

公平(@koheingt)です。

 

最近忙しそうにしてカッコつけているので

モテるかな?と思っていましたが

やはりそこじゃなかったと気づいて

「あ〜〜あ」と腹の底から変な声が出ました。

 

とまあ、そんなことは置いといて

 

POTHUBの件や最近動いている東南アジアの教育分野特化型メディア

の営業などでバタバタしているのですが

なんかふと1つの疑問を感じまして。

今日はそのことについて書いていきたいと思います。

 

その疑問というのも、、

色んなプロジェクトがしたくて忙しくするのはいいが

仕事した気になっているだけじゃないのか?

という疑問です。

 

常に手足を動かしていれば

ビジネスが上手くいくわけでもないですし

実際、営業アプローチした感触は

あまり良くありませんでした。。

 

「もっと考えて行動しなくてはならないのじゃないか」

「今の営業スタイルを続けていいのか」

「成長が止まるのが怖くて動き続けているだけじゃないか」

 

この疑問が頭をグルグルしています。

 

この感情は、成長したいと強く思う人なら誰でも感じたことがあるのかな?

本当にするべきなのは一度止まって頭を整理することじゃないのか?と。

ただ、一度足を止めると成長も止まった気がして、、

 

なんかやりきれない、誰かのせいにして投げ出したくなる感情ですね。笑

 

この記事では、この疑問や不安の解決策を伝えることは出来ないのですが

(僕もまさに今感じでいる疑問だから)

 

けど、1つ言えることは

この悩みを抱えている時点で「成長するレール」を登り続けている

ということです。

 

「悩む=成長するプロセス」です。

 

今の自分を信じて突き進むだけかな。

失敗したら次の挑戦に活かしたらいいし、

成功したら全力で自分を褒め称えるし。

 

人生こんなものなのかな。笑

 

みなさんも是非今の自分を100%信じて

突き進んでみてください!

一緒に頑張りましょう!

 

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です