消えていく仕事の数々。

 

昔の番組でとても好きなものがありまして、

『松紳』です。

 

ご存知ですか?

2000年から2006年まで放送されたトーク番組です。

松本人志さんと島田紳助さんが二人で一時間話すだけの番組

なんですが、これがほんとに面白い。。

 

ある回の話で車の話が出てきます。

紳助さんが

『カーナビばっか使ったらあかんで!全く道覚えられへん。

 そんなに指示するんやったらお前が運転せえや!』

 

この回を見たのが何年前かは忘れましたが

その時冗談半分で ほんまやんって思ってました。

それが今では、

自動運転車の実用化はもう間近と言われています。

(時代の流れって早いなあ..)

 

それに伴い無くなってしまう仕事があるのは仕方のない

事なのですが、それが多すぎるんです。

これを見てください↓

 

f:id:nagatahamhei:20171220212526p:plain

 

これはある一つの自動運転の普及に伴いなくなる仕事のランキングです。

これだけでざっと20種類もの無くなる危険のある仕事があります。

 

科学技術の進歩は素晴らしい事ですが

このまとめを見るとぞっとしますよね。

 

やはり無くなる危険のある仕事の共通点は

  • パターン化した単純作業の仕事

とは言っても機械は発達しますから

どんどん仕事の数は減っていくでしょう。

 

では、これからの未来の仕事は何でしょう。

 

  1. 機械を設計する側
  2. 機械を使いビジネスをする側

 

この二択になってくるのではないのでしょうか?

(他にもたくさんあると思いますが分かり易いのは)

 

将来、ロボットを使ってどんな

面白いビジネスができるのか。。

未来がどうなっていくか楽しみですね。

今日も読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です